事故車再生のための査定について

事故車の再生には修理費用がかかります。

以前とは違い格段に修理技術が向上しているので車が全壊していない限りは修復ができると言われていますが、修理費用はそれに合わせて高額になるので注意が必要です。
事故車の修理費用は相手との過失割合と車の評価額で決まります。相手の車については過失割合に応じた修理費用が対物補償から支払われることいなりますが、相手の車を査定し、評価額が上限となりますので年式が古いクルマの場合は修理費用が補填されないこともあり、自己負担が求められることがあります。

事故の車の場合は査定を行った上で車両保険で定めている保証金額が上限となります。事故車の復活には保険が重要ですが、保険が保証してくれるのは」無制限ではありませんので、保険に加入する際には保障内容を十分に吟味して加入することが重要です。

特に車両保険については加入しない方も多いのですが、自己の車両の修理が必要な際は自己負担となるのを十分に注意しなくてはいけません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

WP-SpamFree by Pole Position Marketing