事故車の廃車の査定の注意ポイント

事故車の廃車の査定を受けるときは、複数社に依頼をしましょう。

実店舗を有さない店舗に売るのではなく、店舗・工場のある業者に売るようにしましょう。

自社工場を有する業者は、比較的高く買取してくれる傾向があります。ネットの一括査定を利用すれば怪しい業者に遭遇する可能性は低いですが、最終的にどの業者に売るべきか決めるのは自分です。

事故車は交渉により、売値に数万円の差が出てきます。どの業者に売るかも重要ですが、それと同じくらい誰が売るかも重要なのです。

交渉力のある方が売れば、金額を引き上げることができるでしょう。事故車の売却で注意したい点は、勧誘されてもその気がなければ断ることです。

無料査定を受けて金額に納得できない場合は売却する必要はありません。

交渉のときは希望額を言わないことも大切です。もし業者が考えている買値よりも低い金額を希望額として伝えてしまえば、確実に損をすることになります。

業者は事故車を少しでも安く買取したいと考えているのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

WP-SpamFree by Pole Position Marketing